• X
  • home
  • concept
  • menu
  • style
  • staff
  • collection
  • access
  • blog

blog

2019.03.15

〜軽くしすぎて髪の毛がない?!カットとパーマで復活!編〜【安達のお仕事シリーズ】

かみなさまこんにちは!

 

 

 

ポッキー安達 です!

 

 

 

 


【安達のお仕事シリーズ】
〜軽くしすぎて髪の毛がない?!カットとパーマで復活!編〜


 

 

 

 

 

はい。

 

 

やってまいりました。

 

 

 

今回のお客様も、初めてのご来店になります^_^

 

 

ありがたやありがたや。

 

 

最近は結果からお届けすることにしだしたので、まずは仕上がりの画像ご覧ください^_^

 

 

こういった感じです^_^

 

 

 

 

 

パーマをかけて、くしゃっとした質感に^_^

 

 

パーマも弱酸性のデジタルパーマでかなりダメージを押さえてあります^_^

 

 

根元だけ乾かして、後はムースやオイルなどをなじませて自然乾燥で大丈夫です^_^

 

 

 

もっと詳しく見たい方は続きをご覧くださいね^_^

 

 

 

 

 

 


【今回のお客様のお悩みは?】


 

 

 

 

⑴ 前髪を作りたい!

⑵ 久し振りにパーマをかけてみたい

⑶ 量を軽くしたい。

 

 

 

こう言ったところでしょうか?

 

 

 

さて今日もお悩みを解決していきたいと思います^_^

 

 

 

 

 

 


【ポッキー安達の提案は?】


 

 

 

 

 

⑴ 前髪を作りたい!

 

 

前髪を作るのはパーマと同様かなり久しぶりのようで、いろいろ悩んでおりましたが、露骨に重めの下ろす前髪を作ると少し存在感がありすぎて、似合うかどうかが不安と言うことでしたので、シースルーバングで軽めに作りました^_^

 

 

おろしていればギリギリ目の上、アイロンで巻けば眉毛くらいの設定にしました^_^

 

 

画像でお見せできないのが残念ですが、違和感なくとてもかわいい前髪が出来上がりました^_^

 

 

⑵ 久し振りにパーマをかけてみたい

 

 

今回は弱酸性のデジタルパーマでかけていくのですが、カットは鎖骨下の長さに設定しているので、毛先が外ハネに、ばーばは目の高さからかけていきます。

 

 

ハチ下(頭の下半分)は毛先だけ軽く外ハネに、上の部分は縦のカールでふんわりするようにパーマをかけて、ボリュームが出すぎないように調節してあります^_^

 

 

パーマの強さやパーマをどの位置から出すかなどを細かく相談して決めていきます。

 

 

パーマにトラウマがある方も多いので、細かく聞いていくのが大切ですね^_^

 

 

⑶ 量を軽くしたい。

 

 

今回の1番の問題はこちらです。

 

 

『長さはあまり変えずに、量を軽くしていた』

 

 

このような感じ。

 

 

 

 

 

毛先3分の1位がほとんどありません。

 

 

これではパーマをかけても形になりません。

 

 

毛先の薄い部分は全てカットしていきます。

 

 

このような感じに量が徐々に軽くなっていくようにカットし直しました。

 

 

 

 

 

『あまりすきバサミを使わないで欲しい』

 

 

 

と言う方もたまにいますが、こういった量の取り方はしませんのでご安心下さい^_^

 

 

 

筆のように毛先に向かって 徐々に細くなるように量をとっていきますので、ぶつっとした感じにはならないですし、ぱさつきが目立たないようにちゃんと調節していますよ^_^

 

 

 

 

 


【仕上がりをご覧ください】


 

 

 

 

 

こういった感じになりました^_^

 

 

 

 

 

ここから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなって

 

 

 

 

 

 

こんな感じですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふわふわっとした春らしい質感のパーマに仕上がりました^_^

 

 

 

 

 


【スタイリングの仕方や次回のカットの目安は?】


 

今回はカウンセリングの時点で、朝のスタイリングは楽ちんな方がいいし、あまり時間も取れませんと言うことでしたので、朝起きたらいちど髪の毛を濡らしていただいて、前髪と根元だけドライヤーで乾かしてもらったら、後はこちらですね。

 

 

 

 

 

 

 

これを髪の毛の真ん中から毛先に向かってなじませて、後は自然乾燥でおしまいです^_^

 

 

時間があるときはドライヤーで乾かすのもふんわりするのでオススメですが、自然乾燥でも充分ふんわりしたパーマの質感が出ます。

 

 

乾いてきたら軽く手で崩してもらえれば、オッケーと言う感じですね^_^

 

 

 

洗い流さないタイプのオイルのトリートメントとは違って、こちらの商品はウェットな質感が長続きしますので、乾燥しやすい上の方や、ウエットな質感を出したい方にはオススメです^_^

 

 

 

次回のカットの目安としては、2ヶ月後ぐらいですかね^_^

 

 

 

5月位にまたきれいに来てくださいね^_^

 

 

少し量も重くなってきてパーマが出しづらくなってくると思うので、量を調節してまたパーマが出しやすくなるようにしましょう^_^

 

 

 

もし次回のご来店時に毛先の乾燥が気になるようであればトリートメントをしてケアするのもとてもオススメです^_^

 

 

 

パーマ気にいってくれると良いのですが、、、、^_^

 

 

 

あっ!

 

 

あともう一つありました。

 

 

 

前髪が少し割れやすいとおっしゃっていたので、割れ易い気の流れとは反対側に、向かって乾かしてください!

 

 

真ん中に向かって集めるような感じで左右いろんな方向から乾かしてください^_^

 

 

これは濡れてる状態からすぐにやると前髪が割れずにきれいに下で降りますからね^_^

 

 

 

トップも同じように乾かすとふんわりしますからね^_^

 

 

 

よろしくお願いします!

 

 

 

『前髪も思ってたよりいいかも!』

 

 

と言っていただけたので何よりです!

 

 

【安達のお仕事シリーズ】
〜軽くしすぎて髪の毛がない?!編〜

 

 

今日は以上です!

 

 

安達でしたー!

 

 

 

貴女は次回予約を入れた事がありますか?

 

 

はい or いいえ

 

 

ネットのご予約はこちらからお願いいたします。初めての方は登録が必要になります。お手数ですがよろしくお願いいたします!

 

この記事を書いた人

店長 安達 亮次 adachi ryouji instagram