• X
  • home
  • concept
  • menu
  • style
  • staff
  • collection
  • access
  • blog
  • recruit
blog
2018.04.27

〜中学生ぶり!!バッサリボブ編〜【安達のお仕事シリーズ】

みなさまこんにちは!

 

 

ポッキー安達です!

 

 

【安達のお仕事シリーズ】
〜中学生ぶり!!バッサリボブ編〜

 

はい。

 

やってまいりました。

 

今回の客様は、胸ぐらいの長さから、バッサリボブに切らせていただきます。

 

ここ最近はロングが多く、ショートやボブは中学生の時以来していないようです。

 

そんな、冒険を僕に切らせていただいて光栄です^ ^

 

張り切ってまいりましょー!

 

今回のお客様の【髪質】ですが

 

量は多め、太さは太め、クセはややあり。といったところでしょうか^ ^

 

ハチから下にブリーチでグラデーションカラーになっていてダメージはかなり強めです、、、、、、

 

バッサリボブに切りますが毛先に少しブリーチの部分が残ると思います^ ^

 

後でまた説明しますが、ミルボンの【メルティーバターバーム】を使ってスタイリングしていきます!

 

毛先のブリーチでかなり乾燥しやすいので、バームでウエットに仕上げていくのがボリュームも抑えて見えてかなりいいと思います^ ^

 

切る前はこんな感じです☆

 

 

 

これはこれでコテで巻いたり、アレンジしやすい長さなので、いいと思うのですが顎下までバッサリ切っていきます!

 

 

 

彼女の【お仕事】は、アパレル。

 

なので、髪の毛の色などは、ブランドのイメージに合わない等がなければ、基本的には自由なようです。

 

なるほど、それでグラデーションカラーにしていたんですね^ ^

 

納得しました!

 

彼女の場合は、髪の毛の量が多く、全く段つけない、いわゆる切りっぱなしのボブだと、毛先に厚みが出すぎてしまって、全然スタイリングがしやすそうではないので、、、、。

 

毛先のほうに少し段入ったグラデーションボブにさせてもらいました^ ^

 

そうすることにより、すきバサミを必要以上に使わずに毛先の厚みをなくしていくことができます。

 

髪の毛の量が多い方はよく、

 

『いっぱいすいて軽くしてください』

 

と言う方が多いですが、あまり量を減らしすぎるとパサパサして見え、クセのある方は逆に広がりやすくなってしまいます、、、、、トホホ、、、、、。

 

となんだかんだいいながら、カット終了時は、こんな感じ^ ^

 

アゴ下の平行ラインのグラデーションボブの出来上がりです!

 

 

 

これだけでも、乾かし方さえ、注意していただければかなり収まりが良い形なので全然これでオッケーなのですが

 

 

 

彼女が、カウンセリングの時に見せてくれた画像は、すべて外ハネのスタイル^ ^

 

そしてウエットな質感で仕上げた、束感のある軽さのあるスタイル。

 

やはりアパレルの方だけあって、トレンドを抑えていますね^ ^

 

見せていただいた画像のイメージに近づけるために乾かし方から、アイロンの使い方、スタイリング剤の選び方、そして付け方など、

 

明日から自分でもお仕事の時に作れるように、僕なりにわかりやすく説明をさせて頂いたつもりです^ ^

 

そして仕上がりはこういった感じに☆

 

 

 

内巻きのボブと、外ハネだとまた全然イメージが違って見えますね^ ^

 

 

 

こういったスタイルのポイントは、まずは、、、、、

 

【ウエット】な質感で仕上げること。

 

はじめに書いた

 

【メルティーバターバーム】

 

 

 

を激しくお勧めいたします^ ^

 

かなり保湿力が強いので、しっとりとした濡れた質感も作りやすいですし、結構持ちます^ ^

 

そして後は

 

【耳掛け】

 

これをすることによって、本来重いはずのボブのスタイルでも、軽さが出て見えます。

 

 

困った時は、【耳掛け】

 

どの辺の部分を、どんなふうにかけたらいいかは、その方の髪の毛の量や、バランスによって変わってくるので、一人一人会うバランスを探して説明させていただきますね^ ^

 

『結局、美容師が作るからうまくいくだけであって、家ではできないし、、、、』

 

という方。

 

毛先らほんとにただコテで挟んだだけだから、絶対誰でもできます!

 

私安達が断言いたします。

 

僕は基本的に、ご自分でも出来るようなスタイルの説明をさせていただいてます。

 

美容室でしかできないような特別なスタイリングをしたい方は、

 

『この後お出かけするのでしっかり目にスタイリングしてください☆』

 

みたいな感じで言っていただければ、気合を入れてスタイリングさせていただきますので、遠慮なくお申し付け下さい^ ^

 

今回僕がカットさせていただいて1番嬉しかったのは、帰りがけに、

 

『また来ます^ ^』

 

と言っていただけたことです。

 

とは言っても正直、ヘアスタイルが気にいっていただけるかどうかは、次の日から学校や、職場へ行って、

 

『あっ、髪の毛切ったんだ!いいね!』

 

と会う人に言われ続けるのか、

 

『あっ、髪の毛切っちゃったんだー』

 

と言われ続けるのか、周りの人の反応で、切ってよかったのか、切らないほうがよかったのか、変わってしまいす、、、、、、、、

 

難しいですね、、、、。

 

後は頼んだ、、周りの人よ。

 

 

でもカットが終わった瞬間は

 

『また来ます^ ^』

 

と、思ってくれていたようなので、そう言っていただけて、かなり嬉しかったです^ ^

 

結局こういうことの繰り返しなんだなと思います^ ^

 

また来てくれるといいなー^ ^

 

 

カット 4860円

 

【安達のお仕事シリーズ】
〜中学生ぶり!!バッサリボブ編〜

 

今日、伝えたいことは以上です!

 

安達でしたー

 

貴女は次回予約を入れた事がありますか?

 

はい or いいえ

 

ネットのご予約はこちらからお願いいたします。初めての方は登録が必要になります。お手数ですがよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

Manager 安達 亮次 adachi ryouji instagram