• X
  • home
  • concept
  • menu
  • style
  • staff
  • collection
  • access
  • blog
  • recruit

blog

2019.02.13

〜くびれのあるスタイルから、きれいなラインで見せる切りっぱなしボブへ!編〜【安達のお仕事シリーズ】

みなさまこんにちは!

 

 

 

ポッキー安達 です!

 

 

 

【安達のお仕事シリーズ】
〜くびれのあるスタイルから、きれいなラインで見せる切りっぱなしボブへ!編〜

 

 

はい。

 

 

やってまいりました。

 

 

本日のお客様は、いつも定期的なご来店で髪の毛をきれいに保っているお客様^_^

 

 

カットとカラーとトリートメントのメニューを1ヵ月から1ヵ月半に1度のペースでご来店いただいています^_^

 

 

そういった形の髪の毛は本当に綺麗で、良い状態が保てていると僕もお客様も思っています^_^

 

 

きっとそうなはず。

 

 

ということで、まずは彼女のご来店時の髪の毛をご覧ください^_^

 

 

 

 

 

鎖骨下の長さに設定したボブ。

 

 

 

 

 

表面のみレイヤーを入れてくびれのあるスタイルを作っています^_^

 

 

 

 

 

定期的にカラーしていますので、毛先がものすごく退色しているわけでは無いですし、トリートメントも定期的にしているので、艶感とまとまりはかなりいいと思います^_^

 

 

いつもはここから毛先を整えて、トリートメントをして、と言うような流れなのですが今日は違います。

 

 

【今日の彼女のご要望は?!】

 

 

『今回は、少し短く切ろうと思います』

 

 

この一言で、僕も

 

 

『あぁ、今日はカラーを少し変えるとか、最後のコテの巻き方を少し変えるとか、そういうのじゃなくて、長さ、を変えたいんだなぁ』

 

 

なんとなくそういう風に感じとったので、バッサリ切るモードに入ります^_^

 

 

彼女の場合は、いつも具体的なビジュアルを用意してくれている場合が多いので、今回はどうかなぁと思っていたら、やはり具体的なものがありました^_^

 

 

しかもそれが、僕がカットしたスタイルで、僕のブログからの画像を見せてくれたので、そんなに嬉しい事はありません。

 

 

 

 

こういったような感じ。

 

 

写真の彼女はアゴラインのボブですが、それよりはもう少し長めにしたいと言う事だったので、ギリギリ肩ぐらいの長さにすることを決めました^_^

 

 

【彼女の髪質は?】

 

 

髪の毛は細く柔らかく、そして癖があります。

 

 

定期的に弱酸性縮毛矯正で癖をなくして柔らかいストレートヘアーを作っています。

 

 

月に1度白髪染めをしています。

 

 

もうすでに根本の癖が伸びているので、短く切ってしまうと襟足の癖が目立ってしまうことを伝えた上で、弱酸性縮毛矯正も提案しましたが、いちど切ってみて、普段の生活の中でやりづらければ、次回根本の癖を伸ばそうと言うことで話はしてあります^_^

 

 

基本的には、カットしても、パーマをかけても、普段再現できなそうなものはなるべく僕はお勧めしません。

 

 

美容室にきて可愛くなってもらうのは当然なのですが、その次の日から同じように再現できなければあまり意味がないと考えています。

 

 

ストレートアイロンで毎日癖を伸ばせるならそれでも良いですし、その時間を作るのが大変なようであれば昔賛成の縮毛矯正をすれば良いですし、そこの選択は次回ご来店いただいた時に確認をしてよりベストなやり方を一緒に見つけていきたいと思います^_^

 

 

【仕上がりをご覧ください】

 

 

こういった感じで重めな、いわいる切りっぱなしボブに。

 

 

 

 

 

スタイリングの仕方は、先ほども説明した通り根本の癖が出ていたので、ストレートアイロンを通しています^_^

 

 

 

 

 

ボブに関しては襟足がきれいに収まっていないとあまりきれいではないので、僕の意見としては次回の縮毛矯正は必ず必要かなぁと考えています^_^

 

 

そして最後にN.ポリッシュオイルをつけておしまいです^_^

 

 

 

 

今日のお客様は、1番初めにも書きましたが、僕が提案した定期的なメンテナンスを実践していただいているので、本当に髪の毛がきれいになりました^ ^

 

 

『毎回カットとカラーとトリートメント、そして1ヵ月から1ヵ月半でのご来店』

 

 

女性が1年間で美容室に行く回数の平均が、約3回と言われている中、彼女は10回から12回、1年間に美容室に行くことになります。

 

 

きれいになるのは当たり前ですよね^_^

 

 

それだけ時間もお金もかかっています。

 

 

しかし、それを続けることによって、そうする前よりは髪の毛の悩みもかなり減りましたし、綺麗でつやつやな髪の毛もゲットしています^_^

 

 

きっと毎月、それをするだけの【価値】に気づいてくれたのだと僕は信じています^_^

 

何度もブログでは書いているのですが、世の中に山ほど美容室がある中で、anrioを選んでご来店いただいてるお客様の髪の毛は、職場の方や、お友達から

 

 

『いつも髪の毛きれいだね、美容室どこに行ってるの?』

 

 

と言われるような状態あって欲しいと考えています^_^

 

 

それに

 

 

『anrioに行くようになってから、髪の毛に対する悩みも減って、ヘアスタイルを楽しめるようになった』

 

 

なんて思っていただけたらもう最高です^_^

 

 

そういったお客様でお店の中をいっぱいにするために、これからもいろいろ提案をさせていただきますので、無理のない範囲で、その方に合ったペースで、お付き合いいただければ嬉しいですね^_^

 

 

また少し話はそれましたが、、、、、、、

 

 

【安達のお仕事シリーズ】
〜くびれのあるスタイルから、きれいなラインで見せる切りっぱなしボブへ!編〜

 

 

今日は以上です!

 

安達でしたー!

 

 

貴女は次回予約を入れた事がありますか?

 

はい or いいえ

 

 

ネットのご予約はこちらからお願いいたします。初めての方は登録が必要になります。お手数ですがよろしくお願いいたします!

 

 

この記事を書いた人

店長 安達 亮次 adachi ryouji instagram