• X
  • home
  • concept
  • menu
  • style
  • staff
  • collection
  • access
  • blog
  • recruit

blog

2019.04.23

〜弱酸性縮毛矯正と、弱酸性カラーでさらさらつやつやのストレートヘアをゲット^_^編〜【安達のお仕事シリーズ】

みなさまこんにちは!

 

 

 

 

 

ポッキー安達 です!

どんな人?と思った方!プロフィールです!よろしければみてください^_^

 

 

 

 

 

 

 


【安達のお仕事シリーズ】
〜弱酸性縮毛矯正と、弱酸性カラーでさらさらつやつやのストレートヘアをゲット^_^編〜


 

 

はい。

 

 

やってまいりました^_^

 

 

 

本日の客様は初めてのご来店になります^_^

 

 

 

ありがたや。ありがたや。

 

 

 

弱酸性縮毛矯正とカットとカラーでのご来店です^_^

 

 

最近あったかくなってきたからか、梅雨に備えてからか、弱酸性縮毛矯正のご予約が増えています^_^

 

 

 

沖縄の梅雨の湿度は半端じゃないですからね、、、、、、、

 

 

 

対策は早めにうっておくのがいいかなと僕も思っています^_^

 

 

 

まずは仕上がりの画像をご覧ください^_^

 

 

 

 

 

 

 

ロングから少し短くカットしました^_^

 

 

 

まとまりとツヤ感がとてつもないです^_^

 

 

 

もっと詳しくご覧になりたい方は続きを読んでみて下さいね^_^

 

 

 

それでは本日もお客様のお悩みを解決していきたいと思います^_^

 

 

 

 

 


【お客様のご要望や、お悩みは?】


 

⑴ 約半年前にした縮毛矯正が伸びて根本のクセが出てきてボリュームが気になる

⑵ カラーも少し明るいのであまり暗くならない程度にトーンを抑えたい

⑶ 少し長すぎるので結んでもおろしてもいい位の長さにしたい

 

 

 

といったところでしょうか^_^

 

 

弱酸性縮毛矯正と弱酸性カラーを使って今日もお悩みを解決していきたいと思います^_^

 

 

 

 

 


【ポッキー安達の提案は?】


 

 

 

 

 

 

⑴ 約半年前にした縮毛矯正が伸びて根本のクセが出てきてボリュームが気になる

 

 

ここに関してはタイトルにもある通り弱酸性縮毛矯正で伸びている根本の部分のくせをしっかり伸ばしていきます^_^

 

 

 

弱酸性縮毛矯正はダメージもかなり少なく柔らかい質感に癖を伸ばせるのですが、薬をつけてから放置する時間が今までの縮毛矯正より少し長いのでそこだけがデメリットですかね〜^_^

 

 

今までの縮毛矯正より少し時間を長く見ていただけると助かります^_^

 

 

 

⑵ カラーも少し明るいのであまり暗くならない程度にトーンを抑えたい

 

 

今回はご来店時の画像を撮り忘れてしまったので、少しわかりづらいと思いますが、あまりトーンは落とさずに、毛先の退色している部分の色味を入れていく程度。

 

 

 

ベージュ系の色味でナチュラルに仕上げていきます^_^

 

 

 

この毛先に関しても弱酸性のカラー剤を使っていきますので、ダメージを最小限に抑えた状態でカラーもできます^_^

 

 

 

お客様の髪の状態や、やりたいカラーによっては弱酸性縮毛矯正との同時施術をお断りさせていただいている場合もございますので、そちらに関しては私、ポッキー安達と一緒に決めていきましょう^_^

 

 

 

⑶ 少し長すぎるので結んでもおろしてもいい位の長さにしたい

 

 

 

今回は固定で巻いたりするわけではなさそうなので、ストレートでおろしている時にはねづらい長さと言うのが大切なポイントになってきます。

 

 

 

ですので今回は鎖骨より5から7センチ位下に長さを設定させていただいています^_^

 

 

 

 

 

 


【それでは仕上がりをご覧ください^_^】


 

 

カットする前はこういった感じです^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして仕上がりはこのように^_^

 

 

 

 

 

 

 

柔らかいきれいなミディアムの完成ですね^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は普段のお手入れについて詳しく書いていきたいと思います^_^

 

 

 

まず今回のお客様にはこちらのシャンプーとトリートメントがオススメかと思うので載せさせていただきます^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弱酸性縮毛矯正もしていて、カラーもしていて、ハイライトも入っていますので、少しダメージが気になりますよね^_^

 

 

 

こちらのシャンプーでダメージを補修してハリコシのあるダメージの受けづらい髪の毛を作っていけるといいかなと思っています^_^

 

 

やはり美容室に来ていない毎日のケアが大切になってくるのでお伝えしておきたいと思います^_^

 

 

 

そして乾かす前にはこちら^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

先程のシャンプーで内部補修して、こちらのアウトバストリートメントで髪の外部をしっかり保護していきます^_^

 

 

 

これで中から外からしっかり守ってしまいます^_^

 

 

 

こちらをつけたら乾かし方ですね^_^

 

 

 

前髪とトップから乾かします。

 

 

左右に振って乾かして、一定方向から風が当たり過ぎないようにします。

 

 

全体的に後ろから前に向かって乾かします^ ^

 

 

もみあげなどは跳ねやすいので、手ぐしを通して軽く引っ張るように。

 

 

 

全て前に向かって乾かしていきます^_^

 

 

 

 

アイロンを通す時も、ブラシを使う時も、向きは一緒なので前に向かって通していくときれいに仕上がりますよ^_^

 

 

 

そして次回の来店の目安なのですが、今回はトリートメントも一緒にさせていただいているので、まずは1ヵ月後にトリートメントだけでご来店していただいて、髪の毛の中に入っているトリートメントが抜けきる前にもう一度しっかりとケアをしていきます^_^

 

 

 

1ヵ月に1度トリートメントをすると言うことを習慣にしていただけると、髪の毛がものすごくきれいになって毎日のお手入れもかなり楽になると思います^_^

 

 

 

せっかく初めてanrioに来てくれたのですから、今までと同じやり方ではなく、新しい考え方で髪の毛をケアしていきましょう^_^

 

 

 

必ず髪の毛がきれいになること間違いなしです^_^

 

 

 

そしてそのまた1ヵ月後に、カットとカラーとトリートメント、と言うふうに流れを作っていけると良いのかなと思うので、まずは、次回のトリートメントを楽しみにお待ちしています^_^

 

 

 

 

ぜひこのブログを見てくださっている皆様も、私たち髪の毛のプロが提案するベストなタイミングでお手入れをしてみませんか?^_^

 

 

 

きっとやみつきになること間違いなしです^_^

 

 

【安達のお仕事シリーズ】
〜弱酸性縮毛矯正と、弱酸性カラーでさらさらつやつやのストレートヘアをゲット^_^編〜

 

 

 

今日は以上です!

 

 

 

安達でしたー!

 

 

 

貴女は次回予約を入れた事がありますか?

 

はい or いいえ⬅︎クリックしてみてください!次回予告をお勧めしている理由がここにあります^_^

 

 

 

ご予約はこちらからお願いいたします!初めての方は会員登録がありますので、少しお時間がかかりますが、是非よろしくお願いいたします^ ^

 

 

この記事を書いた人

店長 安達 亮次 adachi ryouji instagram