• X
  • home
  • concept
  • menu
  • style
  • staff
  • collection
  • access
  • blog
  • recruit
blog
2022.04.28

ヘアスタイリング剤の使い分けできてますか?✨

こんにちは🌼

さーのです^ ^🦋

みなさんはヘアスタイリング剤

使ってますか?🤔

たくさんありすぎて

何を使えばいいか分からない方、

違いが分からない方、

必要なのかどうか分からない方、

多いと思います!🙌

そこで今回は、

様々なヘアスタイリング剤の違いと

髪型、髪質に合わせた

おすすめのものを

お伝えできればと思います✨🌼

 

 

 

オイル

セット力⇨ なし🙅‍♀️

相性のいい髪型⇨ショート〜ロング、パーマ

相性のいい髪質⇨毛量が多い、硬毛、ハリコシがある、ブリーチ毛、普通毛、癖毛、広がりやすい髪

色々な髪型、髪質と相性の良いヘアオイル

濡れ髪の質感を作るのに最適🙆‍♀️

髪につけると重くなるので、

毛量の多い人や膨らみやすい人におすすめ◎

髪が細く少なめの人はベタッとしやすいので

使うとしてもごく少量を使ってください😌

 

 

 

バーム

セット力⇨少し🤏🏻

相性のいい髪型⇨ベリーショート、ショート、ショートボブ、パーマ

相性のいい髪質⇨毛量が多い、硬毛、ハリコシがある、広がりやすい

オイルの固形がバームです

強いセット力はないので、ナチュラルな質感でスタイリングしたい方におすすめ🙆‍♀️

広がりを抑え、しなやかな束感が特徴です!

バームのテクスチャーは硬めのものが多いので、

オイルと混ぜてつかうのがおすすめです◎

 

 

 

ワックス

セット力⇨ソフトからハードまでさまざま

相性のいい髪型⇨ベリーショート、ショート、ショートボブ、パーマ

相性の良い髪質⇨色々なテクスチャーがあるので、髪質に合わせられる!

バームより粘度があり、スタイルキープ力が優秀🙆‍♀️

さらにほぼセット力がないものから

ガチガチにセットできるものまで様々です☺️

またウェットな質感が出せるものから、

ドライな質感に仕上がるものまであるので

求めてる雰囲気や髪質に合わせらるのが特徴です!

ただ短めのヘア以外には🙅‍♀️

 

 

 

スプレー

キープ力⇨弱めから強めまでさまざま

相性のいい髪型⇨全部

相性の良い髪質⇨全部

固定力があり、ふんわりとしたまま

崩れにくいスタイリングができます🙆‍♀️

濡れ感は出したくないけど、動きのあるスタイリングをしたい人におすすめ

ウェーブスタイルや巻く前のカールキープにも!

空気感のある軽いスタイリングも演出してくれます🙌

他にもピンピン飛び出す分け目の〝アホ毛〟を抑えることもできます!

基本他のスタイリング剤を付けた後に振りかけるのがおすすめ🙆‍♀️

(ボリュームがない方はブローした後何も付けずに

トップを中心に振りかけるのがおすすめです!)

 

 

ムース

キープ力⇨さまざま

相性のいい髪型⇨パーマ、ウェーブスタイル

相性の良い髪質⇨乾燥毛、硬毛、普通毛

水分がたっぷり含まれているので

軽い仕上がりになります♪

ツヤ感が欲しいヘアスタイルや、

カールなど髪の毛に動きが欲しいときの使うのがおすすめです🙆‍♀️

たくさんあるスタイリング剤、

これで何となくどういったものか

分かりましたか??✨🌼

使い方などは私たちアンリオ、アンリオマールのスタッフがお伝えしますので

ご自身に合ったスタイリング剤

使っていきましょう!✊✨