• X
  • home
  • concept
  • menu
  • style
  • staff
  • collection
  • access
  • blog
  • recruit
blog
2020.01.16

似合う髪型とは……

こんにちは!!むーちゃんこと武藤です!!

 

むーちゃんのプロフィールは

こちら(←こちらをクリック)です!!

 

 

 

 

 

 

 

20201月よりスタイリストとしてデビューさせていただきました!!(^^)

 

 

 

 

 

コーヒーが好きすぎるムトウを今年もよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

年明けの営業開始からたくさんのお客様に入らせて頂き改めてスタイリストの楽しさを実感しております。

 

 

 

 

 

 

 

私のモットーとしては、

お客様1人ひとりに対して丁寧に、

その人に合った接客をすることと、

自分自身も悩みの種だった髪の毛を、

同じように悩みの種と感じているお客様にも

自分の髪の毛を好きになってもらえるご提案をさせていただくことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

アンリオの中で1番年下ですが、それを感じさせないほどさらに勉強して幅広いお客様に信頼してもらえる美容師になりたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年は準備の年でした。

 

 

 

 

 

 

たくさんのモデルさんに協力いただきスタイリストになるための準備をさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年は自分のスタイルを多く発信したくさんの人にもっと自分を知ってもらう年にしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは早速、年明けからたくさんのお客様に入らせていただいた中からピックアップしてあげたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この方は指名で来てくださった新規の方です。いつもロングまで伸ばしてバッサリボブに切る、を繰り返しているお客様でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相談されたのが、自分に似合う髪型が分からないのでお任せしますとの事でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとなくやってみたい髪型の写真を何枚か見せてくださったのですが、(ショートにしたとこないけど興味がある)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分には何が合うのか分からないので

 

 

 

ただ、条件として、スカートやパンツにも合う女性らしいショートにしたい。

 

 

 

眉毛は隠れるくらいの前髪がいい。でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

細かくカウンセリングさせて頂き、結果からお見せいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

Before

 

 

 

 

 

 

After

 

 

 

 

 

 

 

バッサリショートにカットさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

直毛だったため、デジタルパーマも一緒にかけさせて頂き、簡単にスタイリングができるよう説明させていただきました。スタイリング方法は後ほど説明させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、どのようにその人に合ったヘアスタイルを決めたかと言うと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

髪型の似合う似合わないを決めているのはほとんどが目の錯覚を利用しています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを見てください

 

 

↓↓↓

 

 

同じ顔に違う棒を書き足すだけで

 

かなり印象の違う人ができます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左は子供で右はお母さんに見えませんか?

 

 

 

 

 

 

 

顔の見える範囲が違うだけで同じ顔ですが大人っぽくなったり幼くなったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

これを応用するのが前髪です!(^^)

 

 

 

 

なんとなくわかっている方もいらっしゃると思いますがどういう原理でそういう風に見えるかをしっかりと説明させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のお客様は、眉毛は見えない位の長さの前髪にし、しかし大人っぽく仕上げたかったので、重たい前髪ではなく軽いシースルーっぽい仕上がりにしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前髪は作るけどシースルーにすることでおでこが透けて見えるので縦長効果があり大人っぽく仕上がると言うことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後は前から見たシルエットを決めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショートの場合顎ラインからの延長線の空間がポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

エラが張っているから隠したくてボブやロングにされている方結構多いです。それももちろん目の錯覚で髪の毛で張っているところを隠しています!

 

 

 

 

 

 

 

 

ショートの場合は長さがないためその顎ラインを使ってバランスの良いひし形を作るのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすることによって隠してはいないけど、髪型によってカモフラージュされその人にフィットして気にならなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

髪質などによっては、できるできないはありますが、これだけでも結構できる髪型が増えてきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショートやボブに興味はあるけどなかなか切れないと言う方、切らないにしても1度、どういう髪型が似合うのかお話しするのも楽しいですね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、スタイリングですが、

 

 

 

 

ロングだった時に残っていたパーマやカラーを全て切ったので、新たにパーマをあててます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾かしてちょうどよくなるように、少し強めにパーマを当てて乾かしてワックスを揉み込むだけでセットできるようにしてあるので、なかなかスタイリングに時間がかけられない方はかなりオススメです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ワックスのオススメは固まらない程度の柔らかいワックスがオススメです。

 

 

 

 

 

 

5段階や10段階など、よく使っているワックスのちょうど真ん中にあたる硬さがいいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

アンリオで扱っているワックスでしたら、この、3番ワックスがオススメです!!

 

 

 

 

 

 

 

こんなふうに髪型を変えるだけでガラッと印象を変えることができるので新しい自分を見つけられるかもしれません!

 

 

 

 

(^^)(^^)むーちゃんでした!