• X
  • home
  • concept
  • menu
  • style
  • staff
  • collection
  • access
  • blog
  • recruit
blog
2022.06.16

弱酸性を使ったカラーを使うと?🤔

こんにちは🌼

さーのです^ ^🦋

 

 

今回のさーのブログは…

 

 

 

弱酸性のカラーの

 

 

ビフォー&アフターを

 

 

ご紹介したいと思います🙆‍♀️✨

 

 

 

一般的なアルカリカラーと

 

 

何がどう違うのかも

 

 

合わせてご紹介いたします😊!

 

 

 

 

まずはデザインカラーから!

 

 

耳周りにデザインを入れる

 

 

イヤリングカラー🕊🫧

 

 

 

ブリーチでメラニン色素を抜いて

 

 

その上からカラーを入れていきます

 

 

通常ブリーチ後のカラーだと色落ちが早く

 

 

それが悩みどろこですが、

 

 

弱酸性カラーは色素を入れることだけでに特化してるので

 

 

色持ちがとてもいいです👍!

 

 

 

 

ほかにもハイライト💡✨

 

 

 

全体に細く筋を入れて

 

 

ふんわり明るく、そして立体感が出せるカラーです◎🙌

 

 

筋の太さによって

 

 

個性的な感じにもナチュラルな感じにも

 

 

寄せることができるので、

 

 

お好みに合わせて雰囲気が変えられます!😊

 

 

 

 

また、全体ブリーチにも

 

 

もちろん弱酸性のカラーが使えます🙆‍♀️🫧

 

 

 

ブリーチ特有の透明感を残しつつ、

 

 

しっかり色が保つようになるので

 

 

色持ちを良くしたい方には

 

 

とてもおすすめです😊

 

 

 

 

もちろんブリーチなしの

 

 

色味を出すカラーも

 

 

 

 

トーンを落ち着かせるカラーも

 

 

 

 

対応できますので、

 

 

まだ弱酸性のカラーをやったことない方は

 

 

ぜひ一度お試し頂きたいです😊

 

 

 

 

an rio、an rio MAR では

 

 

髪質改善をしていく為に

 

 

弱酸性のカラー、縮毛矯正、パーマ

 

 

をご提案させて頂いてます🙇‍♀️✨

 

 

弱酸性のいいところは

 

 

髪と肌と同じpHなので、

 

 

ダメージも少なく髪を労わりながら

 

 

カラー、縮毛矯正、パーマをかけることができます🙆‍♀️✨

 

 

一般的な薬剤には

 

 

アルカリ剤が入っており、

 

 

アルカリの力で髪の表面にあるキューティクルを

 

 

こじ開けて、髪の形状やカラーを変化させていますが、

 

 

弱酸性の場合は小さな穴を開けて

 

 

そこから薬剤を浸透させていくイメージになるので、

 

 

かなり髪と頭皮への負担が小さくなります👍^ ^

 

 

髪質で悩んでる方や

 

 

髪質の改善をしていきたい方には

 

 

とってもおすすめとなってます♪☺️

 

 

 

◇料金改正のお知らせ◇

 

anrioの料金の一部が少し変わりました。

 

 

カラー 7150円

ピグメント +1500円

レブリミット入れたカラー +2200円

 

 

ブリーチリタッチ  7150円
ブリーチ全体    8800円

 

ケアブリーチ +3300円

 

 

パーマ  7700円

 

よろしくお願い致します🙇‍♀️

関連する記事