• X
  • home
  • concept
  • menu
  • style
  • staff
  • collection
  • access
  • blog
  • recruit

blog

2020.05.04

3回クーポンでキレイにしましょう

 

 

 

こんにちは★

 

 

 

おっしーです\(^o^)/

 

 

 

私のサロンワークをご紹介します♡♡♡

 

 

 

こちらのクーポンでご来店のお客様です。

 

 

今回

ストレートクーポンで、

広がりを抑えたいとのことだったんですが

ブリーチでのダメージで全体のストレートを断念し、

 

 

 

 

ストレートのクーポンではなく、

カラーのクーポンで施術をさせて頂きました。

 

 

 

 

前髪のクセは

強くて扱いづらいとおっしゃっていたので、

クーポンとは別でさせて頂きました。

 

 

 

ご来店時の髪の毛の状態は、

全体的にブリーチが入っているハイトーンで

カラーが抜けきっていていました。。。

 

 

髪質は、硬毛で毛量が多く、でも根本付近は毛量が残った状態で毛先がダメージで切れているのと、前回のカットで量をしっかり取られていました。

 

 

 

 

あとクセが強くあります。
でもクセよりもブリーチのハイトーンがいいとおっしゃっていました。

 

 

 

 

まず最初に全体にハイライトを入れていきました\(^o^)/\(^o^)/

 

 

 

 

一回のブリーチでは、
黄色く抜けるっというよりはオレンジ色にぬけやすかったです。

 

 

 

ダメージになりすぎないようにブリーチが抜けきっている毛先は塗らずにハイライトを入れました。

 

 

 

ハイライトを入れた感じかこちら

細かくスジが入っています。

 

 

この後全体的にカラーを入れました。

 

 

お色は、

 

 

 

ピンクアッシュで、グリーンぽくならないような感じでさせて頂きました。

 

 

 

赤みをプラスすることでツヤ感もでていい感じに仕上がりました\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

 

 

 

あっしゅやマットにしたいけどくすみすぎは嫌だ。
と言う方。

 

 

 

 

青や緑にバイオレットやピンクを少量混ぜるといいです\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

 

 

赤みが強くあり

単純に赤を消すのはグリーン

オレンジ色を消すにはブルー

私個人的にはブルーが、、、
好きな感じです♡♡♡

 

 

 

 

 

アッシュやマットにしたい人はこういったカラーにしてみるのもいいですよ★

 

 

 

 

カットは、
ダメージしている部分を中心に。
毛量は重たい中間部分をとりました。

 

 

 

 

仕上げは、一度ブローブラシでクセをしっかり伸ばして32ミリのコテで巻いていきました。

 

 

 

アイロンで真っ直ぐにすると水分を取りすぎちゃって巻きの形がつかなくなるので、

ブローブラシとドライヤーを使っていくと巻きもスムーズにできます★☆☆

 

 

 

 

巻きは外ハネスタートの波巻き。
それから指で毛束を細くつまんで、中間からツイスト巻き。(ランダム)

あとは崩しながらバームをもみ込みました\(^o^)/

 

 

 

 

とても可愛く仕上がりました\(^o^)/\(^o^)/

 

 

次回のご予約も取って頂きました。

 

 

 

 

◯○◉⚫︎⚪︎◎⚫︎◉⚪︎◎⚫︎◉⚪︎◎⚫︎○◯◎⚪︎◉⚫︎⚪︎

 

 

 

次回予約をとるといいことがいっぱい

 

①ご希望のお日にち時間で取れる。

 

❷可愛さを常に保つことができる

 

③みんなから褒められる

 

❹毎月最新の雑誌が読める

 

 

 

 

 

 

です♡

 

 

次回予約をとると
いいことがいっぱいですよッ☆

 

 

では

 

おっしーでした。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

スタイリスト 崎浜 汐莉 sakihama shiori facebook instagram

関連する記事