• X
  • home
  • concept
  • menu
  • style
  • staff
  • collection
  • access
  • blog
  • recruit
blog
2022.03.29

🦋🦋弱酸性カラーが髪にいいわけとは🦋🦋

こんにちは🎵

 

 

アシスタントのムチコです(*^^*)

 

 

 

 

ムチコprofileはコチラ👉クリック

 

 

 

アンリオがずっと押している♥♥♥

 

 

 

 

 

弱酸性カラー(^O^)🌷.*

 

 

 

 

 

 

普通のカラーとはどう違うのか🤔🤔🤔

 

 

 

 

 

 

ムチコ、分かりやすく解説いたします🙇‍♀️

 

 

 

 

 

 

⃝ ⍤⃝ ⍨⃝ ∵⃝♡⍢⃝ ⍤⃝ ⍨⃝ ∵⃝♡⍢⃝

 

 

 

 

 

 

 

まず、

 

 

 

 

カラーはどうやって染まるのか???

 

 

 

 

カラーは、1剤と2剤の化学反応によって

 

 

 

 

染まります☆

 

 

 

 

1剤の中に

 

 

 

 

アルカリ性

 

 

 

 

の成分が入っていて、

 

 

 

 

アルカリで髪のキューティクルを開いて、

 

 

 

 

そこに染料が入っていって、

 

 

 

 

2剤と、時間を置くと、キューティクルが閉じ、

 

 

 

 

 

色味が定着します‪☺︎‬🌷.*

 

 

 

 

真っ黒な髪の毛を染める時、

 

 

 

 

ブリーチではなく

 

 

 

 

 

通常のカラー剤で染めるとなると

 

 

 

 

ブリーチよりのアルカリが沢山入っているカラー剤を使わないと、発色しません🥲

 

 

 

 

 

 

アルカリが多く入っていると、

 

 

 

 

キューティクルの隙間を大きく開けないと行けません。。。

 

 

 

 

 

となると、

 

 

 

 

 

キューティクルの出入口がガバガバになり、

 

 

 

 

そこから流れ出て欲しくない

 

 

 

 

髪の毛の中の水分、栄養分、

 

 

 

 

カラーの色素もダダ漏れしてしまいます。。。

 

 

 

 

カラーをしても、すぐ色が落ちちゃう方は、、

 

 

 

 

 

コレが原因かもです。。。

 

 

 

 

 

 

“ブリーチなしでもカラーのみでハイトーン☆”

 

 

 

 

 

“透明感ある透け感カラー”

 

 

 

 

 

こういうカラー剤は、

 

 

 

 

 

ちょっと特殊で、

 

 

 

 

 

ブリーチよりの脱色性がある為

 

 

 

 

 

 

最初はツヤツヤですが、

 

 

 

 

 

日にちがたつと、

 

 

 

 

だんだんキューティクルの開閉が緩くなり

 

 

 

 

開きっぱなし、パサパサ髪になってしまいます🥲

 

 

 

 

 

ですが!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

弱酸性カラーは違います!🍀

 

 

 

 

 

 

1剤に含まれるアルカリが

 

 

 

 

弱酸性 なので

 

 

 

キューティクルの開閉は必要最低限!

 

 

 

 

 

 

髪の表面は弱酸性に保たれているため

 

 

 

 

極端にphが偏ることなく

 

 

 

 

ダメージレスで‼️‼️‼️

 

 

 

 

染めることがてきます✌️

 

 

 

 

また、色が落ちた時も染めた時の色より明るくなりにくく

 

 

 

 

 

キューティクルの開閉もあまりないのでパサつきにくい!

 

 

 

 

 

繰り返せば繰り返すほど

 

 

 

 

色味が定着します💚💚💚

 

 

 

 

実際の経過がコチラ👇

 

 

 

 

 

 

 

 

分かりますでしょうか!?!?!?

 

 

 

最初は赤味MAXオレンジの髪の毛でしたが

 

 

 

だんだんと色が定着して、

 

 

 

 

色が落ちてもベージュ系の色でとまっています👏✨👏✨👏✨👏✨😇✨

 

 

 

 

色持ちもいい弱酸性カラーぜひおためしを!!!

 

 

 

 

 

 

 

 
hair lounge an rio
〒902-0068
那覇市真嘉比 1-2-10 1F