• X
  • home
  • concept
  • menu
  • style
  • staff
  • collection
  • access
  • blog
  • recruit
blog
2021.11.23

最近のお客様🌿

こんにちは!

 

イナフクです(^_^)🌼

 

今日も最近来ていただいたお客様を紹介

 

させて頂きます!

 

 

~~~~~~~~~~

 

 

一人目は、

 

縮毛矯正で来てくれたお客様💡

 

もともと綺麗な髪ですが、

 

ストンとした、クールな直毛が

 

好きみたいなので

 

一番うねりのある後ろの方を中心に

 

しっかりお薬つけていきました!

 

beforeはこちら、、

 

 

大きく緩やかにうねりがあります🙆‍♀️

 

学生さんで、あまりダメージもなく

 

健康な髪なので、

 

弱めのクスリで長時間かけるより

 

少し強めの薬でサクッと伸ばしたほうが

 

ダメージも少なく綺麗に伸びると思います!

 

 

仕上がりはこちら、、

 

 

綺麗に伸びました!

 

毛先5センチは薬をつけていないので

 

今回みたいにストンと仕上げても

 

コテで内にも巻きやすいように

 

なっています!

 

 

 

二人目のお客様も、

 

縮毛矯正で来ていただいたきました!

 

 

縮毛矯正最近多いです😆✨

 

今回のお客様も、

 

先程のお客様と同じで表面とサイドは

 

あまりクセがないのですが

 

後ろの方が強いクセがあります!

 

逆に髪の毛の太さやダメージ具合は

 

正反対で、とても痛みやすい髪なので

 

超繊細に作業を進めていきます!

 

 

beforeはこちら、、

 

うねりがあります!

 

前回他店さんでやった縮毛矯正も

 

後ろの強いところはまた

 

クセが出てきてしまってるので

 

そこもお薬を伸ばしていくのですが、

 

もともと軟毛でハイトーンの髪に

 

縮毛矯正の履歴があると

 

かなり千切れる確率が上がるので

 

クセが伸びてくれるギリギリの

 

強さのお薬を場所によって塗り分けて

 

作業していきました!

 

縮毛矯正は一番最初にぬる

 

一剤のお薬のでだいたい仕上がりが

 

決まるのでとても大事に選んでいきます!

 

 

仕上がりはこちら、、

 

うねりが落ち着きました!

 

今回は弱酸性の薬をベースに

 

しているので、ピンとし過ぎない仕上がりに

 

していけます!

 

今回根本15センチほどの縮毛矯正だったので

 

今までのピンとした毛先は今回

 

残ってしまうのですぐは解決できませんが

 

繰り返し弱酸性ベースの薬で

 

定期的に縮毛矯正することで

 

少しずつ柔らかい質感の部分を伸ばして

 

育てていき、

 

ピンとした毛先は少しずつカットでなくしていくと

 

いずれ綺麗な自然の丸みのあるボブに

 

なってきてくれるので

 

大事育てていくことになりました!

 

ダメージ具合にあった、

 

相性のいいトリートメントを

 

合わせてさせていただいたので

 

髪質が変わったかのような柔ふわ仕上がりに

 

なりました!

 

色々な施術が組合わさった

 

ハイダメージさんにはやはり

 

リペアシリーズがオススメです!

 

今回サロントリートメントに加えて

 

ホームケアのシャンプートリートメントも

 

買っていただいたので、

 

より綺麗に、ダメージに強い髪に

 

なってくれます!

 

またお待ちしております~!

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

スタイリスト 稲福久乃 inafuku hisano facebook instagram

関連する記事