• X
  • home
  • concept
  • menu
  • style
  • staff
  • collection
  • access
  • blog
  • recruit
blog
2020.09.15

【私が美容師に戻ったわけ】-アシスタント・リナブロ-

 

みなさん、こんにちは。

(モデルさんの可愛いお子さんと🤳)

 

 

最近やっと美容師の生活リズムに慣れつつある崎原です。

わたしのプロフィールぜひご覧ください

 

 

ちょっと今日は、私のお話をひとつ。。

一度、美容師から離れた話をお客様にすると

「やっぱり戻りたくなるんですか??」

と聞かれることも多いので、自分の頭の中も整理してみようかと。

 

 

〜〜〜〜〜

美容学校卒業後、県内のサロンに就職し

4年のアシスタント期間を経てスタイリストデビューします。

 

 

私のデビュー時期に大好きな先輩が

県外の地元に戻ることになり、

私の技術力やお客様との相性を見ながら

たくさんのお客様を引き継いで頂きました🤲

毎日毎日が新鮮で、

定期的にご来店してくださるお客様が多く

順調なスタートだったと思います!

 

 

楽しい中でも、まだまだ技術力不足で

不安に押しつぶされてしまい

急にキャパオーバーに😭

そんな中、彼との婚約も決まり

デビューして1年で退社させていただくことに。

 

 

 

全職場も素敵な場所でした、私の基本は

そこでできているのでとても感謝してます!

 

 

美容師からは一旦離れ、カフェでのホールスタッフとして働き始ます。

 

働きながらも、カフェにご来店したお客様の

襟足やアレンジ、カラー、カットに目が行く日々w

やっぱ美容師なんだなーと思いながらも戻る勇気もなくカフェでおいしいパンを食べる日々が2年続きます😂

 

 

その間に通ってた美容室がアンリオです。

って言っても23回くらいですがw

坂井さんにカット、崎浜さんにカラーしてもらって毎回満足いく仕上がりに♡

 

 

カフェで1年くらい働いた後から

ジワジワ、ハサミ持ちたいなー

可愛いを作りたいなーと

思い始め次第にその気持ちが強くなります。

 

 

そこから丸一年悩みますw

戻りたい自分をわかっていながらも

厳しい世界と知っているからこそ

戻る決心をつけるのはとても勇気がいることでした。 

 

 

それでも、決心をできたのは、、

アンリオでバイトとして働き始てからでした。

お客さんの髪の毛を綺麗に可愛くして喜んでもらう。

私もカットチェアに座ってお客さんと向き合って

接客したいと強く思いました。

 

 

 

生活にあったヘアスタイルの提案、

お客様の生活によりそう美容師になることを決意します。

 

 

 

それから23カ月後には

オーナーの坂井さんに正式に入社したいと相談し

コロナの影響やカフェの業務の引き継ぎの期間をみて

8月から正式に入社させていただきました!

 

 

挫折の経験を活かして、カットを一から学び直し、不安に負けない自分自身の技術力やメンタルを作っていきます!

 

早く営業中の明るいうちにお客様を担当したいです🥰

 

アンリオにはいろんなタイプのスタイリストがいて、学ぶことがたくさんあり目標となるスタイリストが身近にいるので早く近づけるように頑張ります。

 

 

長くなりましたがw

今日もご清聴ありがとうございました😊

なにか迷ったときは、ここに立ち帰れるよう

この思いを記録させていただきました!

 

次回からはちゃんと髪の毛の話ししていきますのでw

 

これからもよろしくお願いします!

 

サキハラ リナコ

関連する記事